中国で商品を販売、サービスを販売したい。 中国人を呼び込み商品、サービスを販売したい。 このような企業様に最適!貴社の商品、サービスが売れるのか、 1ヶ月の簡単マーケティングで査定します!

中国進出査定サービス (サービス実施方法)

弊社のテストマーケティングは、中国の微博(※1)と呼ばれる
5,000万人の利用者がいるミニブログを活用します。
微博で、貴社の商品、サービスが中国で売れる可能性があるのかを
査定致します。

本サービスは大きく5つのステップにより実施していきます。
最初のステップから結果が出るまでの期間は約40日を想定しております。

1)状況把握
 弊社のヒアリングシートに必要事項をご記入頂きます。
 サービス活用の目的、貴社の商品、サービスの内容把握をさせて頂きます。

2)投稿内容、タイミングの決定
 ・貴社にて、微博で投稿する内容を決めて頂きます。
  ※微博で利用者からの反応を得るためには、文章の書き方等の面で工夫が
  必要となります。利用者からの反応を得やすいような文章作りは弊社から
  アドバイス致します。
 ・投稿するタイミング(日時)を取り決めしていきます。
 
3)微博投稿内容の中国語化
 投稿内容を中国語に翻訳致します。

4)微博への投稿 (25日)
 事前に取り決めした内容、タイミングで微博へ投稿していきます。
 微博への投稿は1日1件で、25日間が基本となります。

5)収集、分析、報告
 微博利用者からのコメントの内容、コメント数、転送の件数等から、
 貴社の商品、サービスの何に対して興味を持っているのか分析し、
 ご報告致します。
 
(※1)
 中国では微博と言うミニブログが爆発的に普及しております。
 中国のインターネット利用者数は4億5,700万人(2011年3月時点)
 と言われますが、そのうち、微博の利用者は13.3%、つまり5,000万人は
 いると言われております。
 日本企業においてもマーケティング、企業ブランドのイメージ作りとして、
 日本航空(JAL)やユニクロなどが活用しております。

サービス全般に渡るお問い合わせは以下の問い合わせフォームから
お願いいたします。